会社での処世術、副業のススメ、資産運用について書いてる未来視点雑記ブログ
困惑 女性

【無料・安全?】オススメの画像作成、圧縮ツール3選【ブログ初心者向け】

 

 

ロデオン
こんにちは!
新卒2年目ど素人ブロガー ロデオンです。

 

 

今回は圧倒的に時間がかからないおすすめ画像圧縮、リサイズ術をご紹介します!

 

 

  • ブログにあまり時間を割けない方
  • ブログをキレイに見せたい方
  • 適切な画像サイズが分からなくて困っている方

 

 

必見です!

 

 


 

 

おすすめ画像作成、圧縮術3選

 

早速本題に入りましょう!

 

画像作成、圧縮などのメリットなどなどは文中で説明します。

 

当ブログの方針はとにかく結論から先に書くなので遠回りは一切しません。

 

 

1. 『TinyPNG』で無料で安全に画像圧縮

 

 

まずは有名な画像圧縮ツール『TinyPNGのご紹介です。

 

画像作成うんぬんの前に圧縮術をご紹介します。

 

 

Google先生で『TinyPNG』と検索します。

 

すると上記の画像がでっかく出てきますので、点線で囲まれた『Drop your .png~』をクリック。

 

Tinypng 画像

 

 

クリックするとMacの場合は圧縮する画像を選ぶ画面になるので、圧縮したい画像を選びます。

 

選択すると自動で圧縮がスタートするのでしばらく待ちます。

 

 

Tinypng 画像

 

 

しばらくすると『Finished』という文字が表示され、今まで笹を食べてたパンダが急に両手をあげます。

 

あとは『Download all』をクリックし保存すれば圧縮された画像の完成!!

 

圧倒的時短!

 

画像圧縮にはいくつかメリットがあります。

 

主に、

 

1. 保存コストの削減

2.サイトの表示速度が上昇

 

第一に余分なクラウドやメモリを消費しないので、多くの画像が保存できるようになります。

 

(当たり前ですいません。)

 

重要なのは2つ目。

 

サイトの表示速度が早くなります。

 

するとSEO対策(検索エンジン最適化)になるのです!

 

早くからSEO対策しておくとGoogle AdSenseの審査に通りやすくなると思います。

 

 

ぜひこちらの記事も参考にしてみてください!

 

 

2012年と少しデータは古いですが、Googleは「サイト(ページも含む)の表示速度がランキング要因の一つである」と公表しております。

 

つまり表示速度を上げる事で上位に表示される確率が高まるのです。

 

 

サイト、ページ表示速度は数あるランキング要因の一部にすぎませんが、表示速度が上がればUX(ブログを見てくれる人の体験価値)は格段に向上し、また見にきたいと思ってくれますよね。

 

これらの通り画像圧縮は多くのメリットをもたらすもので、ぜひ『TinyPNG』を活用していきましょう。

 

 

2. 『pixabay』で無料で安全にフリー画像を手に入れる

 

 

次はサムネイルや記事内で使う画像を効率良く検索できるサイト『pixabay』の紹介です!

 

時間のない会社員にとって効率良くキレイな画像を探したいですよね?

 

pixabay』にある画像のほとんどは無料で著作権フリーです。しかもキレイ。

 

使い方はとても簡単。

 

検索窓に自分が使いたいジャンルのワードを入れ検索。

 

 

ロデオン
自分はよく「ビジネス」や「チャレンジ」などのワードを入れます!

 

気になる画像をクリックしたら上記の画面になるので、緑ボックスの「無料ダウンロード」をクリック。

 

以上!

 

あ、ここでダウンロードした画像も『TinyPNG』で圧縮する事をおすすめします!

 

『pixabay』のメリット

 

1. 著作権フリーの画像を入手できる
2. キレイで質の高い画像が豊富にある

 

ぜひ活用してみてください!

 

 

 

3. 『Canva』で簡単画像作成

 

canvas

 

 

最後は誰でも簡単にサムネイル用やヘッダー用の画像を作れるサイト『Canva』をご紹介します。

 

Canva』では用途に合わせてサイズを決め、簡単に画像を作ることができます。

 

※無料用と有料版がございますが無料版でも画像作成に問題はありません。

 

使用方法は主に2種類。

 

カスタムサイズを選んで作成するか、検索窓にデザインしたいワードを入れるかです。

 

すると下記のような画面になります。

 

canvas

 

 

あとは左の無料テンプレートを変えながら、自分の言葉で画像を作っていくのみです。

 

ここでは行間調整フォント変更など基本的な調整はできるのでご安心ください。

 

一部有料の画像がテンプレートに入っている場合がありますが、ダウンロードの際削除すれば問題ないです。

 

『Canva』のメリット

 

1. 自分の好きなサイズの画像を手軽に作成できる
2. おしゃれなテンプレートを無料で使える

 

 

おすすめ画像作成、圧縮術3選 まとめ

 

 

いかがだったでしょうか。

 

 

今回はおすすめの画像作成、圧縮術をご紹介しました!

 

 

パワポ

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

困惑 女性
最新情報をチェックしよう!